オリジナル製品情報

版画カレンダー情報

当社で手掛けた仕事のうち、お客様に迷惑のかからない 当社オリジナルの製品のみ紹介させていただきます。

情報提供(投稿)のお願い

この度、切絵作家の平石 智美さんに
新しいシリーズの切絵を描いていただけることになりました。
もちろん鎌倉シリーズは継続します。
平石さんの絵の和の雰囲気や、構図は、まるで浮世絵のようで、見ていて心が癒されます。
私は、現代の人々が浮世絵を鑑賞する様に、
50年後100年後の人たちがこの絵を見てくれると信じています。
この絵を後世に残すための行動を始動させます。
新シリーズの絵の題材は『富士山』です。
広重や北斎も手掛けた 富士三十六景に、挑戦します。
1年に6枚、2020~2025年の6年間で36枚の絵を描いてもらい、
三十六景を完成させる予定です。

そこで皆さんにお願いします。「きれいな富士山」 「絵になる富士山」 「季節感のあふれる富士山」あるいは、
「我が街のこんな所から富士山が見える」と言った、情報を募集します。
絵の元として採用した情報(写真)をくださった方には、出来上がったカレンダーを5部進呈します。
複数の方から同じ情報が応募された場合は抽選とさせていただきます。
皆様からの情報を心よりお待ちしております。
よろしくお願いいたします。
工場長  山本 篤

応募方法

写真の提供をいただける場合、以下の電話もしくはメールにて御一報くださいますようお願いいたします。
※提供いただきます写真は、応募者様のオリジナルのものとさせていただきます。
お電話でのご応募方法 048-456-0436 ※担当:山本 「富士山の写真提供について」とお伝え下さい。
メールでのご応募方法 pb@buncadou.co.jp
件名に「富士山の写真提供について」と記載いただき、弊社よりご連絡可能なご連絡先(携帯電話番号やメールアドレスなど)を記載ください。

平成三十一年(2019年)プロセス文華堂 オリジナルカレンダー

切絵カレンダー  鎌倉

切絵作家の「平石智美」さんに描いて頂いた絵を 特色6色のスクリーン版画で作製した
カレンダーです。
この鎌倉を題材にしたカレンダーは今年で6年目になります。
4年前からは鎌倉市内の書店にて販売もしています。

 1.2月  雪降る海・・・逗子から
 3.4月  春のお参り・・・大町八雲神社
 5.6月  夏の風を聴く・・・妙本寺
 7.8月  七夕・・・鶴岡八幡宮
 9.10月  秋ばらの庭園・・・鎌倉文学館
11.12月  夕焼を走る・・・七里ガ浜

サイズ:195mm×413mm
切絵作家:平石 智美 HP:http://cffet.com/tomomi/

版画かれんだぁ

動物カレンダーは、昨年からリニューアルしました。
動物イラストレーターの「はうこ」さんに描いていただいた絵をより際立たせる為に
発泡印刷をプラスしました。
発泡白プラス特色6色の合計7色のスクリーン版画カレンダーです。

~季節の花と白猫~
1-2月 :椿と雪
3-4月 :桜
5-6月 :紫陽花
7-8月 :向日葵と夏草
9-10月  :落ち葉
11-12月:クリスマスツリー風ポインセチア

サイズ:195mm×413mm
イラストレーター:はうこ  https://animals.storeinfo.jp

バックナンバー

PAGETOP
Copyright © 株式会社プロセス文華堂 All Rights Reserved.