会社案内

ごあいさつ

『仕事を通じて、社会に貢献したい』

私たちは、いつも そう思っております。
お医者さんや消防士のように、社会貢献に直結している職種と違い、
もの作りで 社会貢献するには どうすれば良いのでしょうか。
とても難しい問題ですが、まずは 良い仕事をして、お客様に喜んでもらう、
少しでも良い物を作って 消費者の皆さんに喜んでもらう、
その様に考え、誠意を込めて 仕事をいたします。

代表挨拶

 初めまして 代表の鷹見篤司と申します。
 このページを機に、日頃の思いを申し述べたいと思います。

 企業活動のあるべき姿は、縁あって関わりの出来た得意先、外注先、仕入先、社員、並びにその家族の方々と共に皆で繁栄し、良くなり、幸せになっていく事であって、会社の利益というものは、結果として付いてくるものと考えております。

 企業が活動していく上で最も重要なことは「人とのご縁を大切に」であります。
 人と人とは目に見えませんが、縁が無ければ関わることが出来ません。今、関わり合いのある方々とのご縁を大切にしていく事が肝心です。そして、大切にするためには、相手の方を敬い、活かし、尽くし、許すという心の使い方が必要であると思います。
 私達の現場作業では、とかく心が乱れます。
 コストという金銭的な制約と、納期という時間的な制約に、個人の好き好みという感情が加わる中、どれだけ人とのご縁を大切に出来るか。

 さて、ご縁を大切にする為にはこの心の使い方をベースに「言葉の使い方」を勉強することが欠かせません。基本的な挨拶に始まり、報告・連絡・相談を確りと行っていく為の言葉使い、声(音)の出し方の勉強です。
 これは、OJT(on the job training)であります。仕事をしながら訓練することであり、つまり、職場自体が教育現場であります。

 人様、仲間に対するご縁を大切に思う心遣いを養い、この心の基に適切な言葉遣いを以て、仕事に対応させて頂く。この基本ルールを習得すれば、仕事に、人生に希望が持てます。これは、交通法規を学べば車でのドライブが安全に楽しく出来る事と同じです。

 弊社では、企業活動を社会教育の現場と捉えております。

 教育は一方通行ではありません。教育し教育されるのです。
 個々人が仕事を通して 、各々の資質を高め合っていくのです。
 なすべき事をなして 希望の持てる様、夢が持てる様にしていくのです。

 ご縁のある方々と、仕事を通して皆で共にしあわせにならせて頂きましょう。

企業方針

企業方針

会社概要

会社名 株式会社プロセス文華堂
代表取締役 鷹見篤司
資本金 3,000万円
本社 〒170-0001 東京都豊島区西巣鴨1-19-12
朝霞工場及び営業本部 〒351-0001 埼玉県朝霞市上内間木79
TEL: 048-456-0436
FAX: 048-456-3227
事業目的 スクリーン印刷
所属 全日本スクリーン・デジタル印刷協同組合連合会
東京スクリーンデジタル印刷協同組合

会社沿革

昭和25年11月 東京都豊島区西巣鴨1丁目にてスクリーン印刷業を個人創業。
昭和32年6月 資本金300万円を以って、株式会社プロセス文華堂を設立。
昭和41年2月 埼玉県朝霞市に朝霞工場新設。
昭和42年7月 資本金1,000万円に増資。
昭和43年9月 資本金2,000万円に増資。
平成13年 代表者「鷹見 篤司」に変更。
平成18年 朝霞工場大規模改修工事。
平成19年 資本金3,000万円に増資。

アクセスマップ

朝霞工場及び営業本部:〒351-0001 埼玉県朝霞市上内間木79
  • 電車・バスでお越しの場合

    東武東上線「朝霞」駅 東口より
    1番のりば 国際興業バス(内間木ゆき)
    「上内間木三在」下車 *所要時間 約15分

  • 車でお越しの場合

    首都高速5号池袋線 高島平ICより 10~15分
    東京外環自動車道 和光北ICより 5~10分

PAGETOP
Copyright © 株式会社プロセス文華堂 All Rights Reserved.